印刷用のページ

立山や富士山などの活火山について、体験したり考えてみませんか?

第一線で活躍する全国の博物館学芸員を講師に迎え、富士山や立山などの活火山について体験したり学ぶイベントを開催します。

このページは 終了したイベント ないし 古いご案内 を表示しています。
背景またはこのテキストをクリックするとページを閲覧できます。
100473_01.jpg

土砂災害防止月間特別展 「富士山、立山、そして日本の活火山」
6月1日(土)~7月21日(日)
会場:立山カルデラ砂防博物館

立山カルデラ砂防博物館で6/1から開催される特別展「富士山、立山、そして日本の活火山」のオープニングイベントを、富山市科学博物館で行ないます。

講師:佐野貴司さん(国立科学博物館研究主幹)、佐藤 公さん(磐梯山噴火記念館副館長)、池辺伸一郎さん(阿蘇火山博物館館長)、菊川 茂さん(立山カルデラ砂防博物館学芸員)

オープニングイベント~見る、聞く、体験する活火山~

6月1日(土) 10:00~11:30 「見て体験する活火山~様々な形の火山を作ろう~」

内 容:立山カルデラはどうやってできたの?身近にある食材などを使って、火山で起こる様々な現象を再現して火山をつくります。

対象:小学生(保護者同伴)
ところ:富山市科学博物館 多目的学習室A
定員:30人(応募多数の場合抽選)
お申し込み方法:こちらからご確認ください。
その他:無料


6月1日(土) 13:00~15:00 オープニング特別講演会「見て聞く活火山」

内 容:国内に110もある活火山。富士山をはじめとする各地の活火山の特徴や、今後の火山活動はどうなるのかなど最新の研究成果や、各地でのジオパークの取り組みなどについて、第一線で活躍する博物館学芸員が分かりやすく解説します。

対象:中学生~一般
ところ:富山市科学博物館 多目的学習室A
定員:なし
その他:申し込み不要、無料

講演内容

1 国立科学博物館 佐野貴司 研究主幹
  「富士山の過去と今後の噴火」
2 磐梯山噴火記念館 佐藤 公副館長
  「磐梯山とジオパ-ク」
3 阿蘇火山博物館  池辺 伸一郎館長
  「阿蘇とジオパ-ク」



これまでのお知らせ(平成24年度分)

科学博物館の情報を探す

フリーワードで探す

フリーワードで情報を探せます。