富山市科学博物館HOME > 富山市天文台トップ > 2017年10月のイベント


           2017年10月のイベント



イベント参加には入館料が必要です。
☆企画展示 ☆天体写真に挑戦! ☆星空観察会 ☆星空の部屋


 

特別観察会

 

「名月」

名月 10月4日(水)・5日(木)
午後7時30分 − 午後9時30分



中秋の名月前後の月を観察し、日本人が抱いた月への
さまざまな想いを紹介します。
雨天曇天の場合は、名月の解説を行います。
なお、中秋の名月は10月4日で、5日は十六夜の月です。

入館は午後9時までです。
入館料必要、申込不要。
 

 

企画展示

「古代中国の星座−こんなに違う東洋と西洋−」

展示期間:9月30日(土)〜2017年1月28日(日)

 

 遅くとも約2500年前に中国で生まれた星座は、
 日本でも江戸時代終わりまで使用された。北斗七星
 や七夕の織女も古代中国の星座であり、キトラ古墳、
 高松塚古墳にも使用されている。歴史ある古代中国の
 星座と西洋の星座を比較しながら、星座の文化を紹介
 します。
 

 

天体写真に挑戦!

「スマホで月を写そう」

 
月齢6の月  10月25日(水)・26日(木)
午後7時30分 − 午後9時30分

 お持ちいただいたスマ−トフォンなどで
 大型望遠鏡や小望遠鏡を通して月を撮影します。
 (25日:月齢5.7、26日:月齢6.7)
  
 雨天、曇天の場合は星座や天体のお話を行います。

 入館は午後9時までです。
 申込不要
 

 

星空観察会

「10月の星空観察会」

 
カシオペヤ座  毎週 水曜日から土曜日
 午後7時30分 − 午後9時30分

 1m反射望遠鏡などを使って、見ごろの天体や
 話題の天文現象を観察します。

    4日・ 5日 特別観測会「名月」
    6日・ 7日 二重星めぐり
   11日−14日 海王星を見よう
   18日−21日 カシオペヤ座と北極星
      写真はカシオペヤ座
   25日・26日 スマホで月を写そう
   27日・28日 月のクレーターを見よう
  
   
 

 

星空の部屋

10月のテーマ 「 メソポタミアで生まれた星座」

 
ジクラッドとみずがめ座とみずがめ座  はるか昔にメソポタミアで生まれたといわれる星座のお話を、
 みずがめ座とうお座を中心に紹介します。