富山市科学博物館HOME > 富山市天文台トップ > 2018年10月のイベント


           2018年10月のイベント



イベント参加には入館料が必要です。
10月1日(月)・2日(火)は休館いたします。
☆企画展示 ☆天体写真に挑戦! ☆星空観察会 ☆星空の部屋


     

企画展示

「メソポタミアで生まれた星座」

展示期間:10月3日(水)〜平成31年1月27日(日)

 
 
 私たちがよく知っている星占いなどの星座の名前は、
 今から4000年ほど前、メソポタミアで生まれたといわ
 れています。生まれたばかりの星座はどのように呼ば
 れていたか。また、星占いでおなじみの「黄道十二星
 座」が、今と昔ではどう違うかについて紹介します。

   写真は、天文台で製作した境界石の模型です。  
 

天体写真に挑戦!

「スマホで月を写そう」

 
月齢9の月  10月17日(水)・18日(木) 午後7時30分 − 午後9時30分

 お持ちいただいたスマ−トフォンで大型望遠鏡や小
 望遠鏡を通して月を撮影します。
 (17日:月齢8.3、18日:月齢9.3)
  
 参加者全員の撮影が終われば、観察会に切り替えます。
 雨天、曇天の場合は星座や天体のお話を行います。

 入館は午後9時までです。
 申込不要

 

天文台であそぼう

「スカイシャトルを作ろう」

 
スカイシャトル 10月28日(日) 午後2時 − 午後3時

 割りばしに荷造り用のPPバンドで羽をつけ、
 ゴムを使って空へ打ち上げます。くるくる回り
 ながら落ちてくるのを楽しみます。
 (先着20名)

 入館料必要、申込不要
 

星空観察会

「10月の星空観察会」

 
アンドロメダ銀河  毎週 水曜日から土曜日
 午後7時30分 − 午後9時30分

 1m反射望遠鏡などを使って、見ごろの天体や
 話題の天文現象を観察します。

    3日− 6日 アンドロメダ銀河を見よう
   10日−13日 カシオペヤ座と北極星
   17日・18日 スマホで月を写そう
   19日・20日 月のクレ−タ−を見よう
   24日−27日 月と天王星を見よう
   31日    秋の星空めぐり

 今月の星空  10月の星空もご覧ください。
 写真は、アンドロメダ銀河です。
   
 

 

星空の部屋

10月のテーマ 「星のロマンチック街道」

 
星のロマンテック街道  星々をたどりながら秋の星座にまつわる神話に
 ついて紹介します。

 (約10分)
 
 その他に、星空の紹介をします。
 (約10分)