富山市科学博物館HOME > 富山市天文台トップ > ギャラリー > メシエ天体(M1〜M60) > M10

M10  (球状星団:へびつかい座)





M12,M14とともにへびつかい座の五角形の中にいる。 変光星は3個発見されている。
1764年にメシエが発見。「美しく円形をした星雲」としている。 後にウィリアム・ハーシェルが初めて星団に分離。
NGC 62545  大きさ 8.2'  等級6.7等
撮影DATA
 2010年7月17日
 100cm + 直焦点 8000mm+ Nikon D700
 撮影地 富山市天文台



作成 2010-09-11
最終更新 2010-10-04