富山市科学博物館HOME > 富山市天文台トップ > ギャラリー > メシエ天体(M61〜M109) > M101

M101 (銀河:おおぐま座)





M101はおおぐま座にある渦巻銀河。真上から渦の広がりを見ることができるが、しかし、非常に淡い。 1909年に13.5等、1950年に17.5等、1970年8月には11.7等と、3個の超新星が見つかっている。
1781年にピエール・メシャンが発見。
NGC 5457 大きさ 29'×27' 等級8.3等
撮影DATA
 2016年5月12日
  25cmRC + 直焦点 2000mm
 撮影地 富山市天文台



作成 2010-11-27
最終更新 2016-05-28