富山市科学博物館HOME > 富山市天文台トップ > ギャラリー > メシエ天体(M1〜M60) > M57

M57 (惑星状星雲:こと座)





M57は、リング状に見えることで有名な惑星状星雲で、 環状星雲、リング星雲、ドーナツ星雲などと呼ばれる。 この星雲の中心には白色矮星が存在し、この星から数千年前に放出されたガスが 中心星からの紫外線を受けて光っているもの。
1779年フランスのダルキエが発見。
NGC 6720 大きさ 83''×59'' 写真等級9.3等
撮影DATA
 2010年
 100cm + 直焦点 8000mm+ Nikon D700
 撮影地 富山市天文台



作成 2010-10-18
最終更新 2016-07-07