富山市科学博物館HOME > 富山市天文台トップ > ギャラリー > NGC天体(4000番台〜) > NGC4565
NGC4565 (銀河:かみのけ座)




かみのけ座にある渦巻き銀河。大変細長く見え、天の川銀河を真横から見た様子に例えられることで有名な銀河。
このような銀河をエッジオン銀河と呼びます。
1785年にウィリアム・ハーシェルが発見。
大きさ 15.9×2" 距離:3000万〜5000万光年と推定される 等級10.5等
撮影DATA
 2016年5月12日
 RC25cm + 直焦点 2000mm
 撮影地 富山市天文台



作  成 2014-03-01
最終更新 2016-05-27