富山市科学博物館HOME > 富山市天文台トップ > ギャラリー > 冬の星座 > 冬のダイヤモンド
冬のダイヤモンド

画像の上にマウスポインタをあわせると、説明図が出てきます。


おおいぬ座のシリウス、こいぬ座のプロキオン、ふたご座のポルックス、
ぎょしゃ座のカペラ、おうし座のアルデバラン、オリオン座のリゲルの
六つの1等星を順に結んだ大きな六角形を冬のダイヤモンドと呼びます。
カペラ、ポルックス、プロキオン、
シリウス、リゲル、アルデバラン、
ベテルギウスの順に星を結び
グレートGと呼ぶ人もいます。



作成 2010-09-11
最終更新 2019-01-30