天文タの部屋


竹中イラスト
竹中 萌美
(たけなか めぐみ)

天文 分野担当学芸員

■専門は?
天文分野全般を担当します。現在は科学博物館勤務です。
プラネタリウムや星空観察会等で、特に天文教育普及活動に力を入れています。
その他、プラネタリウムのドーム空間の活用や、360度映像の撮影に興味があります。
■興味を持ったきっかけは?
小さいころに土星の輪っかを望遠鏡で見たこと。
高校生の時に小惑星探査機はやぶさが帰ってきて夢中になりました。
■どんな行事をしている?
・プラネタリウム番組「学芸員と星空さんぽ」(毎週日曜開催)
・天文に関連する科学教室(年数回開催)
・科学博物館前での星空観察会(毎週土曜開催)
天文担当みんなで協力しながら行っています。
「学芸員と星空さんぽ」では月替りに天文の旬な話題を紹介中!
プラネタリウムでの行事については、こちらをご覧ください。

天文タの部屋

PAGETOP