印刷用のページ

平成27年8月のイベント案内

このページは 終了したイベント ないし 古いご案内 を表示しています。
背景またはこのテキストをクリックするとページを閲覧できます。
富山市科学博物館
電話:076-491-2123 FAX:076-421-5950
科学の質問専用ダイヤル:076-491-2125
〒939-8084 富山市西中野町一丁目8-31
http://www.tsm.toyama.toyama.jp/
開館時間 午前9時~午後5時
入館料 大人520円
小人(小中学生)210円
 (土日祝日は小中高生無料)
幼児無料
富山市天文台(富山市科学博物館附属施設)
電話:076-434-9098 FAX:076-434-9228
〒930-0155 富山市三熊49-4
http://www.tsm.toyama.toyama.jp/tao/
開館時間 日~火曜日 午前10時~午後5時30分
水~土曜日 午後1時~午後9時30分
入館料 大人210円
小人(小中学生)100円
 (土日祝日は小中高生無料)
幼児無料

今月のお知らせ

今月の休館日
富山市科学博物館 8月は休まず開館します。
富山市天文台 8月は休まず開館します。

今月のイベント 目次

分類 日付 イベント名









▼来館者対象のイベント▼
プラネタリウム 8月 8月の一般投影プログラム
8/15 イブニングプラネタリウム「CDコンサート 惑星」
企画展示 7/18-9/6 特別展「地球の結晶 はな 〜北川隆司鉱物コレクション〜」
展示室での
もよおし
毎週土日・祝日 サイエンスライブ
7/28-8/28の火~金 夏休みクイズラリー
8/1・2 実演!ムラタセイサク君・ムラタセイコちゃん
当日参加自由のイベント 8/1・2 自由研究のすすめかた相談会
8/23 標本の名前を調べる会&自由研究のまとめ方相談会
▼申込の必要なイベント▼
要申込 8/22(8/12締切) 夏休みアート・ワークショップ「鉱物の結晶はな をさかせよう」
8/20・21(7/20締切) 夏休み恐竜探検隊







▼来館者対象のイベント▼
星空観測会 毎週水~土曜日 定期夜間観測会
企画展示 7/18-8/31 企画展示「太陽・月・星を観察しよう」
天文台のもよおし 随時 8月の星空の部屋「夏の大三角と土星」
8/8 宇宙の話「ペルセウス座流星群」
8/29 天文台まつり
▼申込の必要なイベント▼
要申込 8/3 わくわく☆工作室「日時計を作ろう」
8/4 わくわく☆工作室「月球儀を作ろう」
8/5 わくわく☆工作室「星座早見を作ろう」

富山市科学博物館

プラネタリウム
◆8月の一般投影プログラム [6/24 更新]
開始時刻 平日(8/13・14を除く) 土日祝・13日(木)・14日(金)
10:00 HAYABUSA2 -RETURN TO THE UNIVERSE- HAYABUSA2 -RETURN TO THE UNIVERSE-
11:15 おじゃる丸 銀河がマロをよんでいる おじゃる丸 銀河がマロをよんでいる
12:30 - ダイナソートラベラーズ 飛行の起源をさぐれ!
13:30 ダイナソートラベラーズ 飛行の起源をさぐれ! HAYABUSA2 -RETURN TO THE UNIVERSE-
14:30 - おじゃる丸 銀河がマロをよんでいる
15:45 HAYABUSA2 -RETURN TO THE UNIVERSE- ダイナソートラベラーズ 飛行の起源をさぐれ!
  • 一般投影は前半10分間ほど季節の星座を紹介し、そのあと番組を投影します。
  • プラネタリウム観覧には、入館料が必要です。(入館料には投影1回分の料金が含まれております)
  • 投影を2回以上ご覧になられる場合は、追加1回につき大人210円・小人100円の料金が必要です。
  • 各回とも定員がありますので、観覧のご希望に添えない場合もございます。ご了承ください。
  •  
    100551_09.jpg HAYABUSA2 -RETURN TO THE UNIVERSE-
    「はやぶさの姿に、想いを重ねた沢山の人たちがいた。」
     はやぶさを引き継ぐはやぶさ2ミッションは、幾度となく先送りされ、一時は実現不可能なところまで追い詰められていました。しかし、はやぶさ2を応援する多くの人の声が日本中から集まり、ミッションは、実現に向けて大きく動き出します。より大きな推力を持つイオンエンジン、沢山のデータを送信出来るKaバンドアンテナ、小惑星表面を探査する3機のミネルバ2とMASCOT、そして人工的にクレーターを作るインパクタ装置。はやぶさ2の機体を紹介しながら、ミッションの詳細に迫ります。そして2014年12月3日、はやぶさ2はロケットの力を借りて、宇宙に旅立ちました。再び彼の新しい旅が始まったのです。

    投影時間は約40分間です。(星座解説を含みます)
    100551_09.jpg おじゃる丸プラネタリウムスペシャル
    銀河がマロを呼んでいる~ふたりのねがい星~
    おじゃる丸とカズマが銀河鉄道に乗って「ねがい」をかなえる旅に出る、ファンタスティックな物語。いつもの「のんびり・まったり」の世界観をはなれて、ハラハラ・ドキドキさせられつつも、感動の結末が!小さい子どもから大人まで家族そろって楽しめる、見ごたえたっぷりのプラネタリウムスペシャルです。



    投影時間は約40分間です。(星座解説を含みます)
    100632_01.jpg ダイナソートラベラーズ
       飛行の起源をさぐれ!
    恐竜が大好きな少女ルーシーはある日、セスナ機の事故で意識を失ってしまいます。目を覚ました彼女の前には景色が広がっていました。戸惑うルーシーのもとへ彼女の父親が現われ「ここは三畳紀の世界だ。飛行の起源を探しに恐竜たちに会いに行こう!」というのです。ルーシーと父の、恐竜時代をめぐる旅が始まります。

    投影時間は約40分間です。(星座解説を含みます)
    ◆イブニングプラネタリウム「CDコンサート 惑星」
    内 容:ホルスト作曲の組曲「惑星」に合わせ、みなさんを水星から木星、 そして土星をめぐる旅にいざないます。
    イブニングプラネタリウム ポスター画像
  • と き:8月15日(土) 18:00-18:40 ※当日は19:00まで開館時間を延長しています。ただし、入館は18:00まで。
  • ところ:当館プラネタリウム
  • 対 象:一般
  • 定 員:242人(先着)
  • その他:入館料のみ必要、申込不要
  • 主 催:富山市科学博物館
  • 企画展示
    ◆特別展「地球の結晶 はな 〜北川隆司鉱物コレクション〜」
    内 容:鉱物の不思議さやおもしろさがわかる色鮮やかで美しい標本と宝石約400点を展示します。
    • と き:7月18日(土)〜9月6日(日)
    • ところ:当館2階 特別展示室
    • その他:入館料必要。また高校生以上は特別展観覧料(200円)別途必要。申込不要。
    • 共催:日本鉱物科学会、日本粘土学会、日本結晶学会
    • 後援:全国科学博物館協議会
    展示室でのもよおし
    体験!タネをとばそう
    ◆サイエンスライブ
    内 容:
    1日(土)・2日(日) 実演!ムラタセイサク君・ムラタセイコちゃん (下記
    8日(土)・9日(日) 解説!特別展「地球の結晶」
    15日(土)・16日(日) 実演!花火の色を再現
    22日(土)・23日(日) 解説!動物さがし
    29日(土)・30日(日) 体験!タネをとばそう
    • と き:10:45-、13:00-、15:15-(各回15分ほど)
    • ところ:館内各所
    • 対 象:入館者
    • その他:入館料必要、申込不要。都合により内容を変更する場合があります。
    ◆夏休みクイズラリー
    内 容:館内の展示を見ながらクイズに挑戦しよう。
    • と き:7月28日(火)〜8月28日(金)の火~金曜日 10:30-11:30、13:00-15:30
    • ところ:展示室
    • その他:入館料必要、申込不要、内容が変更になることもあります。
    ◆実演!ムラタセイサク君・ムラタセイコちゃん
    内 容:ムラタセイサク君が、またまた科学博物館に登場!自転車を乗りこなすロボット「ムラタセイサク君」と、一輪車を乗りこなすロボット「ムラタセイコちゃん」の実演を行います。
    • と き:8月1日(土)・2日(日) 10:45-、13:00-、15:15-(各回15分ほど)
    • ところ:館内ロビー
    • 対 象:入館者
    • その他:入館料必要、申込不要。
    • 主 催:富山市科学博物館
    • 協 力:株式会社 富山村田製作所
    当日参加自由のイベント
    ◆自由研究のすすめかた相談会
    内 容:やり始めた自由研究の疑問や行き詰まりへ学芸員がアドバイスします。
    日付 分野
    7月25日(土)・26日(日) 石や鉱物、化石、動物、植物、宇宙や星、物理
    8月1日(土)・2日(日) 化石、昆虫、植物、宇宙や星、化学
    • と き:9:00-17:00
    • ところ:図書・質問コーナー
    • 対 象:小中学生
    • 定 員:なし
    • その他:相談のみであれば無料。上記日以外にも相談できる日がありますのでお電話でお尋ねください。宇宙や星は、富山市天文台でも相談できます。お尋ねください。
    ◆標本の名前を調べる会&自由研究のまとめ方相談会
    内 容:標本の名前、がんばって調べてきた自由研究のまとめ方、科学に関する質問に何でもお答えします。
    • と き:8月23日(日) 10:00-16:00
    • ところ:多目的学習室
    • その他:無料、申込不要
    • 主 催:富山市科学博物館
    申込の必要なイベント
    ◆夏休みアート・ワークショップ「鉱物の結晶はな をさかせよう」
    内 容:鉱物の結晶図を組み合わせて、カードの中に自分だけの鉱物の結晶はな をさかせます。
    • 講 師:富山県立近代美術館、科学博物館 学芸員
    • と き:8月22日(土) 9:15-12:00
    • ところ:富山市科学博物館、富山県立近代美術館
    • 対 象:小学生(小学3年生以下は保護者同伴)
    • 定 員:20名(抽選)
    • その他:無料、要申込(8/12必着)
    • 申込み:「イベントの申込方法」をご覧ください。
    • 主 催:富山県立近代美術館、富山市科学博物館
    ◆夏休み恐竜探検隊
    内 容:化石レプリカ作りと化石の発掘体験を行います。
    • と き:8月20日(木)・21日(金) 9:50-16:00
    • ところ:富山市大山総合体育センター 現地集合解散
    • 対 象:小学4~6年生
    • 定 員:各日25人(抽選)
    • その他:要申込(7/20必着) 。無料。保護者同伴。昼食をご持参下さい。申込時に参加希望日(第二希望まで)をご連絡下さい。
    • 申込み:「イベントの申込方法」をご覧ください。なお、ウェブページからの申込はできません(往復ハガキまたはFAXのみ)。
    • 主 催:富山市科学博物館
    ●イベントの申込方法 (科学博物館のイベント)●

    下記のいずれかの方法でお申し込み下さい。

    方法 往復ハガキ FAX ウェブページ
    宛先 郵便:〒939-8084
    富山市西中野町一丁目8-31
    富山市科学博物館
    FAX:076-421-5950 オンライン申込みページ
    記入事項
    1. イベント名と開催日
    2. 参加者全員の氏名と学年または年齢
    3. 郵便番号と住所
    4. 電話番号
    5. その他事項(各イベントで必要な場合のみ)
    6. 科学博物館から返信する際の住所、FAX番号またはメールアドレス
      ※ FAXの場合は必ず返信用のFAX番号を記入してください

    富山市天文台

    お問い合わせは、富山市天文台へ(電話 076-434-9098)

    お知らせ

    ★古洞の森との無料送迎バスを運行しています
    とやま古洞の森~天文台間の無料送迎バスを運行しています。
    • 運行日:毎週水~土曜日(休館日をのぞく)
    • 運行時刻:古洞の森発19:20、20:30 天文台発20:20、21:20
    • 運行期間:4月29日(水)〜10月31日(土)
    ★レンタルサイクルを貸出しています
    無料レンタルサイクルの貸出を行っています。
    • 貸出場所:とやま古洞の森ふれあいセンター
    • 利用時刻:午前10時~午後5時(貸出は午後4時まで)
    • 対象:中学生以上
    • 貸出期間:4月29日(水)〜11月3日(火)
    星空観測会(天文台)
    ★8月の定期夜間観測会
    1日(土) 満月と土星
    5日(水)~8日(土) 土星と夏の大三角をさがそう
    12日(水)〜15日(土) 土星と夏の流星
    19日(水)〜22日(土) 月のクレーターを見よう
    26日(水)〜28日(金) 満月前の月
    29日(土) 天文台まつり *1
    • と き:19:30~21:30
    • ところ:天文台
    • その他:入館料必要、申込不要。雨天曇天の場合は解説のみ行います。*1 コンパクトデジタルカメラをお持ちになれば、撮影ができます。詳しくは下記「天文台まつり」をご覧ください。
    企画展示(天文台)
    ★企画展示「太陽・月・星を観察しよう」
    内 容:太陽や月の動き、月の形の変化と見える方角の観察、夏の星座の見つけ方などを紹介します。
    • と き:7月18日(土)〜8月31日(月)
    • ところ:天文台
    • 対 象:入館者
    • その他:入館料のみ必要。
    天文台のもよおし
    ★8月の星空の部屋「夏の大三角と土星」
    内 容:ミニプラネタリウムで、星座や神話などを紹介しています。8月は、大きく翼を広げるはくちょう座やわし座などの夏の星座と、見やすくなっている土星についてお話しします。
    • と き:8月1日(土)〜31日(月)随時(日中と、晴天時ではない夜間)
    • ところ:富山市天文台
    • 対 象:入館者
    • その他:入館料のみ必要。申込不要。
    ★宇宙の話「ペルセウス座流星群」
    内 容:8月12日の夜半過ぎを中心に見ることができる流星群について、観察方法と流星の正体について紹介します。
    • と き:8月8日(土) 15:00-15:40
    • ところ:富山市天文台
    • 対 象:入館者
    • 定 員:なし
    • その他:入館料必要、申込不要。
    ★天文台まつり(悠久の森 サテライト会場イベント)
    内 容:光にまつわる実験や工作、惑星わなげ、星の映像ショーなど多彩な行事を行います。また、土星、満月を望遠鏡で観察し、お持ちのデジカメなどで撮影します。18:00から入館無料。
    イベント名 開催時間 内容
    月・土星を写そう 19:00~21:00 望遠鏡で月や土星を撮影します(雨天曇天時は中止)。
    惑星わなげ 18:00~20:00 惑星の模型に向かって、わなげを行います。
    工作コーナー 18:00~20:30

    偏光板を使い、回転させると色が変わるステンドグラスのようなもの、「ぐるぐるステンドグラス」を作ります。

    光のサイエンス 18:00~18:30
    19:30~20:00
    炎色反応や偏光板を使った不思議な箱など光にまつわる色々な実験を行います。
    星のお話 18:45~19:15
    20:15~20:45
    星座のお話や宇宙に関するお話を行います。
    星の映像ショー 18:00~21:00 富山県天文学会の方々や天文台で撮影した写真や動画などをショー的に紹介します。
    天文台まつり ポスター画像
    • と き:8月29日(土) 18:00-21:00
    • ところ:富山市天文台
    • 対 象:入館者
    • 定 員:なし
    • その他:18:00から入館料無料。申込不要。コンパクトデジタルカメラをお持ちになれば、月、土星の撮影ができます。
    申込の必要なイベント(天文台)
    ★わくわく☆工作室「日時計を作ろう」
    内 容:日時計を作り、実際に太陽で時刻を測定します。
    • と き:8月3日(月) 14:00-14:45
    • ところ:富山市天文台
    • 対 象:小学3年生以上
    • 定 員:20名(抽選)
    • その他:入館料必要、要申込(7/23必着)。
    ★わくわく☆工作室「月球儀を作ろう」
    内 容:月球儀を作り、月のもようや満ち欠けの不思議を体験します。
    • と き:8月4日(火) 14:00-14:45
    • ところ:富山市天文台
    • 対 象:小学3年生以上
    • 定 員:20名(抽選)
    • その他:入館料必要、要申込(7/23必着)。
    ★わくわく☆工作室「星座早見を作ろう」
    内 容:星座早見を作り、ミニプラネタリウムで使い方を練習します。
    • と き:8月5日(水) 14:00-14:45
    • ところ:富山市天文台
    • 対 象:小学生以上
    • 定 員:20名(抽選)
    • その他:入館料必要、要申込(7/23必着)。
    ●イベントの申込方法●

    下記のいずれかの方法でお申し込み下さい。

    方法 往復ハガキ FAX E-Mail ウェブページ
    申込み先 〒930-0155
    富山市三熊49-4
    富山市天文台
    FAX: 076-434-9228 tao [at] tsm.toyama.toyama.jp オンライン申込みページ
    記入事項
    1. 住所
    2. 参加者全員の氏名と学年または年齢
    3. 電話番号
    4. 行事名および開催日・時間
    5. 天文台から返信する際の住所、FAX番号またはメールアドレス
      ※FAXの場合は必ず返信用のFAX番号を記入してください